換気システムのご紹介【後付け設置可能】ダイキン製ベンティエール

【コロナ対策に】換気を充分にして、リスクを回避

昨今のコロナウィルス感染症に際して、換気の重要性が問われています。3密の1つである「密閉」を回避することで感染リスクを大きく低下させることができます。映画施設などにおいても換気実験が行われ、感染リスクの低下が証明されています。

換気システムには天井換気扇・全熱交換器がございますが、

ここではオフィスや店舗において、エアコンの温度を逃がさずに換気できる「全熱交換器」のご紹介を致します。

全熱交換器では室温を保ったまま、空気の入換えができます

全熱交換器とは、室内と室外の空気を交換する際に、機械を通すことで熱を交換し、室温を保持できる省エネルギーシステムです。

既存の施設に後付け設置が可能な全熱交換機もあり、エアコンを利用しながら換気を十分にしたいというお客様のニーズに柔軟にご対応することができます。

様々な場所に設置することが可能であり、換気量を自動制御することが可能となっております。